お手本にと描いた作品を手直ししてみた。結局お手本にならないお手本になってしまった。

アクリル画「ミニバラ」を生徒さんに批評して貰い手直しをしてみた。バックの色相をグリーン系に右下の花を小さく、左の上に花を追加。花びらにハイライトを加える。テーブルの水平線を加える。あまり良くならない。諦めてこれ以上手は加えない。元々の作画計画が曖昧だったための結果だ。筆を何となく動かしていれば絵になると思っていてはいけない。反省しきり・・・

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です