一年を振り返り

この一年を振り返えってみると私にとって転換点となる年になりました。早春に個展を開いた後、温かくなったので那須でに移動しました。今年は家内のやっているCafeをまじめにするとのことだったので看板も作り変えました。

何のきっかけだったのか、多分、家内の体調が優れなかったのかも知れないけど、もうそろそろ那須を引き上げようかと思うようになりました。不動産屋へ行って別荘の査定だけでもと思ったら、事が次々に決まり9月に引っ越しが決まってしまいました。1~2年は売れないものと思っていたので自分でもびっくりです。東京での生活なら車もいらないと処分しました。車のない別の生活をしてみたい、楽しみたいと思ったからです。マンションもリフォームして和室をベッドルームに改造しました。昼寝が日常化している私のためです。

以上の物質的な変化もさることながら、年を重ね、気持ちの変化も大きくて、日常のスタンスも変わってきました。心機一転のつもりで自分のホームページもリニューアルしました。
大事なのは次の年をどう過ごすかです。

皆様、良いお年を・・・

土屋 政夫

新日本美術協会 委員 葛飾区美術会 副会長